パグぱぐパグぅ
☆パグにどっぷり、ゆるゆるな日々☆
PROFILE
パグモノ作ってマス

東北地方太平洋沖地震支援シャツその1
東北地方太平洋沖地震支援シャツその2


他にもたくさん♪ グッズを買ってチャリティ支援♪ 下記ショップの売上の一部も動物保護活動団体などに寄付しています!
★CLUB-Tショップ
☆デザインガーデンショップ
★アップソールドショップ


↓本舗の日記


旧ブログはコチラ→http://pugccho-moncho.cocolog-nifty.com/pugpugpuguu/
ふがふがレスキューくらぶ



ふがふがレスキューくらぶ里親募集中!
たくさんの子が全国で新しい家族の迎えを待っています!

ひとりのチカラはちっぽけでも
みんなが集まれば大きなチカラになります
特に地方のボランティアメンバーが不足しています!
一匹でも多くの命を救う為に・・・

**もんちょにメール***
下のポストからメールどうぞ

動く影丸
SELECTED ENTRY
ENTRIES CATEGORIES
PROFILE ARCHIVES
DOG LINKS★★★
RECOMMEND★★★
RECENT COMMENTS
OTHERS


03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< 脳炎と体調 | main | 感謝☆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
福島県、警戒区域への住民一時立ち入りについて(住民の方向け情報)
かなり長い内容ですが、
被災地では携帯のみで情報を得ている方も多くおられると思います。
一人でも多くの避難されている方へ伝わればと思い、こちらに全文記載しておきます。

一時帰宅の手続き情報をご存知無い方や
ペットの避難でお困りの方をご存知の方は是非この情報を伝えてあげてください。



東日本大震災 支援・復興に関する情報HPより
http://www.rfc.co.jp/index.php

2011.05.17
【重要】警戒区域への住民の一時立入りの実施について
(政府原子力災害現地対策本部からのお知らせ)

5月16日発表

これまで、住民の皆様の一時立入りについては、
震災発生当時、着の身着のままで避難されたきり
御自宅に戻れていない住民の皆様から強いご希望があったことから、
安全を確保しつつ実施できる方針を、政府と関係市町村、
福島県その他と検討の上、以下のとおり整理いたしました。

◆日程について
川内村及び葛尾村においては、5月10日・12日に実施しました。
田村市は調整中です。
南相馬市、楢葉町、富岡町、大熊町、双葉町、浪江町の6市町については、
「福島県警戒区域一時立入受付センター」において立入希望者の募集を受け付けた上で、
5月下旬頃から順次実施の予定です。
ただし、この日程は、原子力発電所のプラントの状況、気象条件などにより、
変更する可能性がありますので、御留意下さい。
また、原子力発電所から半径3キロメートルの区域への立入は、安全上の理由からできません。

◆一時立入できる方
一世帯当たり、原則1人ですが、安全上の理由などにより、
特に市町村長が認めた場合には、2人まで参加可能です。

15歳未満の子ども、高齢や病弱などの理由で徒歩の移動に支援が必要な方の参加は、
安全上の理由から認めておりません。
そういった方のために代理人に委任する方法もあります。

◆持ち出し可能な品
持ち出し品は、当日支給されるビニール袋、
大きさ70センチ×70センチ程度のもの1枚に入る量です。
ただし、スクリーニングの際汚染除去ができない場合は、
廃棄していただかなくてはいけない場合があります。
また、家畜、食品などを持ち出すことはできません。
自動車は、別途持ち出しのための立入を実施します。
ペットについては、県・環境省の担当者が保護・収容します(下記参照)。


◆一時立入の流れ
<事前登録>
まず、事前に、一時立入の希望を登録する必要があります。
一時立入受付センター 電話:0120-208-066(毎日朝8時〜夜10時)にお電話いただき、
御氏名、お住まいだった住所、現住所、緊急連絡先などの情報を御登録下さい。
その後、市町村から、実施日、集合場所などの連絡が来ます。

<当日の集合>
当日は、中継基地に所定の時刻までに集合してもらいます。
中継基地へは、指定された場所から送迎バスが出ますのでそれに乗っていただくか、
自家用車でお越し下さい。
なお、立入当日の発電所の状況や天候により、当日になって中止する場合があります。
中継基地で、警戒区域に立ち入るための装備類をお貸しします。
防護スーツ、マスク、手袋、靴カバー、線量計、トランシーバー、
持ち出し品を入れるビニール袋などです。

<服装などの注意点>
防護スーツは皆様の私服の上から着てもらうことになります。
放射性物質に被ばくしないよう、密閉されますので、天候によっては、相当暑くなることがあります。
中継基地で防護服を着てから、現地へ立入して、
中継基地に戻って防護服を脱ぐまで、大体、4、5時間かかりますが、
その間は防護服を脱ぐことはできません。


当日着てくる私服は、動きやすく、暑さも考えた服装にしてください
薄手の長袖をおすすめします。スカートはおやめ下さい。
ヒールの高い靴は、がれきの中を歩くのには不向きですし
、靴カバーを破る可能性もあるので止めた方がよいと思います。
なお、防護服を一旦着たら、その4、5時間トイレも食事もできませんので、御注意下さい

中継基地では、カメラや持病の薬などを入れて持ち込んでいただくことができる小袋を用意します。
ただし、戻ってきたときのスクリーニング検査の結果、お預かりする場合があります。
中継基地からは専用バスで、地区ごとに移動します。
自家用車は使えません。

警戒区域内の集合場所に到着したら、各自徒歩で御自宅まで向かっていただきます。
現地での滞在時間は、放射線の影響なども考慮して、約2時間です
他の方の安全にも大きく影響しますので、時間厳守で戻ってきてください。

地震などの影響で、御自宅が大きく壊れている場合、
ガラスなどが割れて散乱している場合などがあります。
危険な場所には立ち入らないようにしてください。

5月3日に、一時立入の予行演習を行った結果、家の中は想像以上に散乱していて、
持ち出したいものの所在がなかなかわからなかった、
予め持ち出したいものがどこにあるか細かくリストにしておくことが必要だ、
という意見が多くありました。そういった準備もされた方がよいと思います。

<ペットの保護・収容について>
一時立入りに伴い、行政(環境省・福島県)によるペットの保護、収容を行うこととしています。
つきましては、ペットの保護・収容がスムーズに行えるよう、
「一時立入り受付センター」にご連絡した際には、飼育されているペットの情報もお知らせください。

*お知らせいただきたいペットの情報
・犬・猫の飼育頭数
・避難時の飼育形態(室内・屋外でつながれていた・屋外ではなされている)

一時立入りされる方が直接ペットを持ち出すことはできませんが、
皆様方のご協力をいただければ、行政側で保護した上で、お預かりすることを予定しています。


具体的には、
(1) 犬については首輪にリード(引き綱)又は鎖を付け、
  玄関先、又は庭先などの人目につきやすいところに繋(つな)いで、餌を与えておいてください。
(2) 猫の場合はキャリーバッグ、又は金属製の檻に入れて、
  犬と同様に屋外の人目につきやすいところに置き、餌を与えておいてください。
(3) 一時立入終了後、中継地点まで戻られましたら、犬・猫の保護状況について、
  その場で聞き取りを行いますので、ご協力を御願いします。
(4) これらの保護情報を基に、行政では、動物を保護して20km圏外の安全な場所でお預かりし、
  後日、皆様が引き取ることができる時まで飼育・管理をいたします。

※つなぎとめに必要な首輪等の資材は、可能な限り飼い主様自身でご用意ください。
ご用意することが難しい方には、当日、中継基地にて配布いたします。
※事情により、引き取ることができない場合には、
行政側で保護・回収した上で、新しく飼ってくださる方を探して譲渡しますので、
ご協力をお願いいたします。


次のことは必ず守ってください
・今回対象となる動物は、犬と猫に限ります。
・作業は立入りに認められた制限時間内(2時間以内)で行ってください。
 時間厳守でお願いします。時間超過は厳禁です。
・動物の死骸を持ち出すことはできません。





----------------------

【警戒区域一時立ち入り受付センター】
一時立ち入りを希望する場合は、「一時立入り受付センター」へ御連絡下さい。
警戒区域一時立入り受付センター 【受付 毎日(土日祝含む】朝8時〜夜10時】
・フリーダイヤル 0120- 208- 066
・受付期間 5月13日(金)〜6月12日(日)

なお、一時立入りの日時等については、別途市町村から御連絡する予定です。

■お伝えいただきたい項目
御連絡の際は、以下についてお伝え下さい。
・お名前
・立入り希望者のお名前
・連絡先(避難所、携帯電話の番号など)
・ご自宅の住所
・避難所、避難場所の名称、住所 など

■受付から実施の通知までのイメージ



-----------------


とのことです!!


また、浪江町からもお知らせしています。



-----------------
2011.05.16
【重要】一時立入りに伴うペット(犬・猫)の保護活動について (浪江町役場)

警戒区域への住民の一時立入りに伴い、
環境省と福島県が協働してペットの保護、収容を行うこととなりました。
具体的には、以下のように行いますので、ご協力お願いします。
また、一時立ち入りの申し込みの際に、犬・猫のペットがいる旨を受付担当に申し伝え下さい。

【確認事項】
(1)犬については首輪にリード(引き綱)又は鎖を付け、
 玄関先、又は庭先などの人目につきやすいところに繋いで、餌を与えておく。

(2)猫の場合はキャリーバッグ、又は金属製の檻に入れて、
 犬と同様に屋外の人目につきやすいところに置き、餌を与えておく。

(3)一時立入終了後、中継地点まで戻った後、犬・猫の保護状況について、
その場で聞き取りが行われる。

(4)保護情報を基に、環境省と県で、動物を保護して20km圏外の安全な場所でお預かりし、
後日、飼い主が引き取ることができる時まで飼育・管理をする。

※つなぎとめに必要な首輪等の資材、餌は、飼い主自身で用意する。
※事情により、引き取ることができない場合は、行政側で保護・回収した上で、
新しい飼い主を探して譲渡する。


【注意事項】
○今回対象となる動物は、犬と猫に限る。
○作業は立入りに認められた制限時間内(2時間以内)時間厳守。
○動物の死骸の持出不可。


【動物に関するお問い合わせ先】
福島県保健福祉部食品生活衛生課
電話 024-521-7242(直通)



なお、現在、福島県警戒区域一時立入受付センターが大変混雑しており、
つながりにくくなっております。
このため、浪江町災害対策本部では、
次の電話番号でも浪江町の警戒区域への一時立入りに係る電話受付
を行っておりますので、こちらもご利用ください。


電話  090−1710−8468 
    090−1710−8436
    090−6603−2349
    090−6064−2875
    090−6064−3785
    090−6603−2023

受付時間 8:00〜17:00

また、浪江町臨時役場に一時立入専用窓口を設置いたしましたので、
こちらにご来訪いただいた方も受け付けております。


【お問い合わせ】
浪江町災害対策本部 一時立入専用窓口
〒964−0202 福島県二本松市針道字蔵下22番地 
二本松市役所東和支所2階 


電話   080−3303−4131
     080−3303−4136


なお、具体的な立入実施日および交通手段等の立入の方法は、
希望された方に別途、郵送にてお知らせします。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




一人でも多くのお困りの方に伝わりますように!!


避難されておられるみなさまは
情報を得るための環境が整ってない方も多くおられると思います。

特にご高齢のみなさまはネット環境に不慣れで携帯での情報収集もままなりません。
現地でお困りの方をご存知の方は是非情報を伝えてあげてください。
よろしくお願いいたします!!


■福島県動物救護本部
http://www.pref.fukushima.jp.cache.yimg.jp/eisei/saigai/kyuugoindex.htm

■福島県災害対策本部
http://www.pref.fukushima.jp/j/index.htm#4

■東日本大震災 支援・復興に関する情報
http://www.rfc.co.jp/index.php

■原子力災害現地対策本部の「住民の一時立入りの実施について」
http://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/tachiiri_0507.pdf

■福島県からのお知らせ「一時立入の申し込みについて」
http://www.pref.fukushima.jp/j/ichijiuketuke0506.pdf


■被災地域のラジオがredikoで聞けます!
http://fukkou.radiko.jp/

■東北ふるさとニュース(NHK)
http://www3.nhk.or.jp/news/touhoku_furusatonews/

■東日本大震災リンク(NHKまとめ)
http://www3.nhk.or.jp/toppage/saigailink/






☆★パグぱぐ本舗では引き続きチャリティグッズによる支援をしています!☆★
http://ameblo.jp/pugpughonpo/entry-10894304619.html
↑支援金第3陣のご報告もしています☆

| 東北地方太平洋沖地震 | comments(0) | - | もんちょ と かげまる |
スポンサーサイト
| - | - | - | スポンサードリンク |